1. マッカール | 大人向けの内容を中心に情報配信

AV・風俗・エロ動画・セックスなどアダルト全般の情報をお届けしています。

実はオナニーよりも気持ち良い夢精

夢精する原因とは

とあるアンケート結果によると毎日オナニーする
男性の割合は30%もいるそうです。
誰でも簡単にできるオナニーで性欲発散している人は
とても多いですね。
毎日オナニーしていなくても定期的にオナニーして
精液を体外に排出する行為は健康的にも良いとされています。
でも実はオナニーより夢精する方が気持ち良いって
知っていましたか?
夢精は思春期の頃に一度は体験したことがあると思いますが、
Hな夢を見ている時に起こる自然現象です。
眠っている間に起こるので手を触れることなく
自然に射精してしまうのです。
未だに夢精については詳しく解明されていないのですが
精液が溜まっている状態で勃起したペニスが
パンツなどの衣服で擦れた時の刺激で射精するケースや
眠っている間に尿が膀胱に溜まり、前立腺を刺激されたので
射精してしまうケースがあるそうです。
無意識の内に射精しても気持ち良くないんでしょ?と
思う人もいると思いますが、それは間違いなんです。
はっきり言えばオナニーの何倍もの快楽を得る事ができるのです。
感覚的にはドライオーガズムに似ている感覚です。
そこで誰でも出来る夢精の方法を教えていくので
男性の方は参考にして下さい。

夢精する方法について

夢精をするための前提としてオナ禁をする必要があります。
オナニーを長期間ガマンすることによって心身共に
性的欲求を強く求めるようになるのです。
この状態になる事で脳内で性欲を発散する命令を出します。
そして就寝時にHな夢を見せる事で夢精させるのです。
そのため、オナニーをガマンして精子を溜めるようにしましょう。
さらに欲求を高める方法としてはアダルトビデオを視聴する方法があります。
通常ならアダルトビデオを見てオナニーすると思うのですが
夢精するためにオナニーを我慢しましょう。
アダルトビデオを見る事でさらに性的欲求が高まるのです。
ムラムラとした気持ちになりますが、
どこにも発散できないという状態が続くので
この状態で眠ると夢精する可能性が高くなります。
また、別の方法として寝る前にトイレに行かないという方法があります。
眠る前にトイレに行って眠るという人も多いと思いますが、
あえてトイレを我慢することで夢精しやすい状態になるのです。
夢精をするという事はおしっこをする感覚に非常に似ています。
なので尿意を催した状態を作る事で夢精しやすくなるのです。
でもさすがにガマンの限界という場合は無理をせずトイレに行くように
して下さい。オナニー以上の快楽を味わいたいのなら
一度は夢精に挑戦してみて下さい。

オナニーしている動画が見たいなら

欲求不満の痴女が激しいオナニーで悶絶…